Hueの2つの接続方法

Philips Hue にはBluetooth とHue ブリッジの2つの方法で簡単に接続できます。それぞれの特長とセットアップの方法を説明します。

Philips Hue の可能性は無限大

Bluetooth 接続ならスマホだけで簡単にコントロールができ、スマート照明の基本的な機能を使用することができます。もっと高度な使い方をしたい場合は、いつでも Hue ブリッジ接続へとアップグレードすることができます。

Bluetooth 接続

スマホだけで Hue を始める

スマート照明を初めて使うなら、Bluetooth 接続がおすすめです。Bluetooth 対応の Hue ライトを最大10個まで接続でき、ライトのオン・オフ、明るさや色の変更などスマート照明の基本機能を簡単に使えます。

Hue ブリッジ接続

全ての機能を使い尽くす

Hue ブリッジ に接続すると、 Zigbee ネットワークにより映像や音楽・ゲームとの連動や外出先からの操作など、より高度な機能を使うことができます。また、最大 50 個のHue ライトを接続でき、家全体のコントロールが可能になります。

Bluetooth 接続と Hue ブリッジ接続の特長

Bluetooth 接続

詳しくはこちら

Hue ブリッジ接続

詳しくはこちら
10
ライトの最大接続数
50
1 ルーム
コントロール範囲
家全体
音声コントロール *
明るさ調整
Hue Dimmer スイッチ、スマートボタンに対応
色の変更による雰囲気作り
ライトシーンの選択 **
1600 万色のカスタマイズ ***
目覚めと就寝のルーチン
タイマーの設定
-
Hue スマートアクセサリーの設定
-
外出先からのコントロール
-
スケジュールに合わせた照明のカスタマイズ
-
ゲームとのシンクロ ***
-
音楽・映像とのシンクロ ***

 

 * Amazon Alexa や Google Home デバイスでは、「アレクサ、薄暗くして」「OK Google、リビングの明かりをつけて」などの簡単な音声コマンドによりライトをコントロールできます。対応デバイスは、Amazon Echo Dot 第 3 世代、Amazon Echo Plus、Amazon Echo Show 6、Google Home Mini、Google Home Hub などです。

** ホワイトグラデーションおよびフルカラー製品

*** フルカラー製品

Hue を始めてみましょう

Bluetooth 対応製品

Hue ブリッジ対応製品

Bluetooth 接続 - セットアップ方法

Bluetooth 対応製品と Hue Bluetooth アプリを使えば、お部屋の Hue ライトを最大10個までコントロールできます。いつでも Hue ブリッジを接続し、家全体のコントロールへと拡張できます。

Hue ブリッジ接続 - セットアップ方法

Hue アプリを使用すれば、Bluetooth 対応製品を含むすべての Hue 製品が接続でき、家全体のライトをコントロールできます。

1
set-up-power-light

Hue ライトの取り付け

2
set-up-bridge

Hue ブリッジ に接続

Hue について

Bluetooth 接続とHue ブリッジ接続の違いや Hue ブリッジによるシステムの機能拡張など、詳細をご説明します。

Bluetooth 接続について

Hue ブリッジ接続について

Philips Hue の概要

Hue-ondersteuning

お問い合わせ

ご質問やご不明な点があれば、よくある質問や使い方動画をご覧になるか、電話や電子メールでご遠慮なくお問い合わせください。